【画像入り家系図】岸田文雄の親戚は宮澤喜一や麻生太郎と政治家だらけ!

岸田文雄首相の親戚には、政治家、実業家だらけで、親戚には宮澤喜一・宮澤エマ、遠縁には麻生太郎と繋がっている!

このページでわかること
・岸田文雄首相の家系図
・岸田文雄首相の父、祖父プロフィール
・岸田家の親戚:宮澤家

目次

岸田文雄総理の家系図

岸田首相の家系図は、岸田家と宮澤家の家系図となります。
さらに遠縁には麻生太郎(現副総裁・元総理)、鈴木善幸(元総理)もいるという政治家一家です。

岸田文雄家系図(岸田家・宮澤家)
※家系図画像の転載・引用はいかなる場合も禁止します
無断複製、転載、転用、改変等が判明した場合は、法的措置をとる場合がございます。

岸田文雄家系図の中の政治家は?(遠縁含む)

  • 岸田文雄 66歳(現内閣総理大臣)
  • 宮澤喜一 87歳没(元内閣総理大臣)
  • 宮澤洋一 73歳(参議院議員)
  • 鈴木善幸 93歳没(元内閣総理大臣)
  • 鈴木俊一 70歳(現衆議院議員)
  • 麻生太郎 83歳(元内閣総理大臣・現自由民主党副総裁)

政治家は辿れば繋がってきそうですね。

麻生太郎の家系図はこちら>>

スポンサーリンク

岸田文雄:内閣総理大臣

岸田 文雄(きしだ ふみお)
生年月日 1957年7月29日(66歳)
出身地:東京都渋谷区
血液型:AB型
身長:173cm
体重:65kg
出身校 開成高校・早稲田大学法学部卒業
1993年から政治家へ

岸田文雄の経歴

  • 1976年:開成高校を卒業後、東京大学合格を目指し2年間浪人するが、結局東大には受からず
  • 1978年:早稲田大学法学部に入学する
  • 1982年:早稲田大学法学部を卒業し、日本長期信用銀行(現在SBI新生銀行)に入行
  • 1987年3月:日本長期信用銀行を退職
  • 1988年11月:マツダの社長秘書を務めていた和田裕子と結婚
  • 1993年:第40回衆議院議員総選挙で初当選

    防衛大臣・外務大臣を歴任後、
  • 2021年〜現職: 第100-101代 内閣総理大臣

大学受験に2浪していたとは!
なんか普通でいいですね。

岸田文雄の若い頃

岸田総理は、若い頃はメガネをかけていなかったようです。
精悍な顔立ちですが、高校時代はキツネ顔・・・

いつ頃からメガネをかけたか?

明確な年度は不明ですが、2012年〜2016年の間にメガネをかけ出したようです。

2016年からはあまり変化はありませんね。

スポンサーリンク

妻:岸田裕子

岸田 裕子(きしだ ゆうこ)
旧姓:和田裕子
生年月日:1964年8月15日(59歳)
出身地: 広島県三次市
出身校 :広島女学院中学校・高等学校を経て、1987年に東京女子大学文理学部日本文学科卒業
1987年:マツダ入社(役員秘書)
1988年:岸田文雄とお見合い結婚
1991年:長男出産
1999年:次男出産
2000年:三男出産

奥様のお誕生日のお祝いのようです↓

スポンサーリンク

岸田文雄の3人息子

岸田総理には3人の息子がいます。

長男:岸田翔太郎

岸田翔太郎(きしだしょうたろう)
生年月日:1991年1月14日(33歳)
2014年:慶應義塾大学法学部卒業
卒業後、三井物産に入社
2016年:結婚
2020年:三井物産退職し、父岸田文雄の公設秘書となる
2022年10月4日:父・岸田文雄の内閣総理大臣秘書官
2023年6月1日:秘書官を辞職

辞職になった理由:
2022年の年末に、親戚らと忘年会を開いた際の“組閣ごっこ”写真などを週刊文春が報じ、
岸田総理は最終的に「更迭」した

画像:ニュースTBSより

次男:岸田晃史郎
生年月日:1997年5月28日(26歳)
2022年:日本大学スポーツ科学部卒業
卒業後、株式会社モンテルに入社(広島にあるスポーツ関連会社)

三男:
生年月日:2000年6月1日(23歳)
都内の大学に通う

スポンサーリンク

岸田文雄の父:岸田文武

岸田文武(きしだ ふみたけ)

生年月日:1926年〈大正15年〉8月19日 – 1992年8月4日(65歳没)
出身地:広島県広島市
出身校 東京大学法学部卒業
1949年商工省(現・経済産業省)入省
1979年:第35回衆議院議員総選挙で衆議院議員に初当選

• 経歴:
1945年に旧制東京高等学校を卒業し、東京大学へ進学しました。しかし、戦争末期のころであり、入学早々から勉強どころではなく、連日の勤労動員に続いて、終戦間近の同年七月には、学徒動員で旭川の師団に入隊した。
その後、通産官僚として活躍し、1979年の第35回衆議院議員総選挙で衆議院議員に初当選し、以降当選5回。

岸田文武は自他ともに認める読書家であり、秘書が「先生の姿が見つからないときは、本屋へ行け」と言われるほどであったようです。

岸田文雄の祖父:岸田正記

岸田正記(きしだ まさき)
生年月日 1895年12月1日〜1961年6月3日(65歳没)
広島県出身
出身校 京都帝国大学法学部卒業
1933年(昭和8年):幾久屋百貨店を創立
1928年(昭和3年):立憲政友会公認で第16回衆議院議員総選挙に立候補して初当選し政界へ

• 経歴:
岸田正記は1928年に衆議院議員となり、以後6期連続当選
第1次近衛内閣の海軍参与官や小磯内閣の海軍政務次官を歴任
幾久屋商事の社長や、「穏田マンション」の社長を歴任

政治家になる前には、旧満州で実業家として財をなしたそうです。

スポンサーリンク

親戚:宮澤家

岸田総理は、元首相の宮澤喜一、女優宮澤エマさんの宮澤家とは、親戚関係となります。

宮澤喜一

宮澤喜一は、宮澤エマの祖父であり、元総理大臣です。

名前:宮澤 喜一(みやざわ きいち)
生年月日:1919年10月8日〜2007年6月28日(87歳没)
出身地:東京都
大学:帝国大学法科大学(現在:東京大学法学部政治学科)
職業:政治家(元総理大臣)

政治家経歴:49年間
1952年の初当選から2003年まで
総理大臣時期:1991年11月から1993年8月まで

英語:
英語が堪能ですが留学経験は無い
東大時代に日米学生会議の日本代表の一人に選ばれて渡米したところ、それまで勉強してきた英語がほとんど使い物にならないことが分かり、一念発起して本格的に英語の勉強を独学で始めたようです。
戦後、GHQとの交渉ができる大蔵官僚として引っ張りだこになり、毎日のように英語を使う日々だったそうです。

奥様の宮澤庸子さんとの出会いは「日米学生会議」
妻:宮澤庸子(1920年2月18日〜2014年5月4日94歳没)
・早稲田大学名誉教授で英語学者の伊地知純正の二女
・東京女子大学英語専攻部に入学され、「日米学生会議」で宮澤喜一と出会う
ご夫婦で英語が堪能のようです。

宮澤洋一

宮澤洋一の伯父:宮澤喜一
宮澤洋一の従弟:岸田文雄

宮澤洋一

1950年4月21日 (年齢 74歳)
出身地:東京都
出身校:東京大学法学部第2類/ハーバード大学行政学大学院
2000年から衆議院議員

宮澤エマ

宮澤エマ
本名:ラフルアー 宮澤 エマ(ラフルアー みやざわ エマ)
生年月日:1988年11月23日
年齢:35歳(2024年1月時点)
出身地:東京都
身長:156cm
体重:非公表
血液型:O型
職業:タレント
事務所:プロダクション尾木

朝の連続テレビ小説「らんまん」の演技やミュージカル俳優としても高い評価をされている宮澤エマさん、今後益々女優として活躍しそうです。

宮澤家と岸田家の雰囲気が違いますね〜
宮澤家:丸い狸系・かわいい
岸田家:三角キツネ系

スポンサーリンク

まとめ

岸田総理の家系を調べたら、親戚は政治家だらけ・・・という結論になりました。

遠縁を調べたら、2世、3世の政治家はほとんど繋がっているのかとも思えてしまいます。

スポンサーリンク

政治家の家系図一覧

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次