「アストリッドとラファエル」の日本人テツオタナカ役はKengo Saito(齋藤研吾)です。

『アストリッドとラファエル 』に出演する日本人テツオ・タナカ役はフランス在住日本人俳優のKengo Saito(齋藤研吾)です。経歴・プロフィール、年齢を調べてみました。

アストリッドが通う日本食料品店の店長アピュ・タナカの甥でアストリッドのボーイフレンド?がテツオ・タナカです。とうとう、シーズン3の6話でアストリッドとテツオはキスしました!
シーズン4では恋人同士となり、今後の展開も楽しみです。

目次

『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』に出演のテツオ・タナカ役は?

テツオ・タナカ役はフランス在住の日本人俳優Kengo Saito(齋藤研吾)42〜43歳

『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』はフランス海外ドラマでNHK総合で放送されています。

二人の女性がバディを組んで事件を解決するミステリードラマで、現在シーズン4が放送されています。

テツオ・タナカ役のKengo Saito(齋藤研吾)さんからのメッセージ(フランス語と日本語)

齋藤研吾さん、フランス語で素敵ですね〜

「アストリッドとラファエル」シーズン4新キャスト登場!全キャスト説明はこちら>>

スポンサーリンク

テツオ・タナカ役のKengo Saito(齋藤研吾)さんとは?

齋藤研吾(Kengo Saito)さんは東京都八王子出身でフランス在住で、俳優、音楽家として活動しています。

  • 齋藤研吾(Kengo Saito)
  • 俳優・音楽家
  • 現在:フランス・パリ近郊在住
  • 出身:東京都八王子市
    八王子で生まれ、埼玉県鶴ヶ島市で15歳まで過ご
    その後、アメリカ・ペンシルヴァニア州ランカスターで高校時代を過ごし、音楽を始める
    インド、フランスなどを周りインで古典音楽を習得した
  • 特技:空手・サッカー・ヨガ
  • エージェント:Plan A (フランス)

テツオ・タナカはシーズン2から登場し、アストリッドに恋を抱くようになる役です。

主人公のアストリッドが幼い頃から日本食料品店に通っていて、店長は日本人のアピュ・タナカで、その店長の甥がテツオ・タナカです。

「お誕生日おめでとう @mortensensara (サラ・モーテンセン)去年のシーズン4のセットの間に見つけたセルフィー、そしてシーズン10まで変わらないように 😂 キス」

「私たちはこれら2人の特別な出会いのシーンを撮影し終えました。」とアストリッド役のサラと一緒の写真

齋藤研吾主な映画・ドラマ出演作品
2015年『XYZ, the City Hunter(XYZ シティー・ハンター)』Hideyuki Makimura役
2019年『It Must Be Heaven(天国にちがいない)』 Japanese Man役
Netflixドラマ『EMILY IN PARIS (エミリー、パリへ行く)』主演エミリーのフランス語学校の生徒役

『XYZ, the City Hunter(XYZ シティー・ハンター)』Hideyuki Makimura役
『EMILY IN PARIS (エミリー、パリへ行く)』

広告や企業の映像にも出演:
タッパーウェア、スシショップ、タレス、ヴェオリア、カスペルスキー、サムスン、テファール、日産、ヘネシー、エールフランス-KLM、トヨタ、ヴィンチエアポートなど

エージェント(Plan A)が作成したKengo Saito さんの出演作品まとめビデオ

スポンサーリンク

音楽家として

音楽家としての齋藤研吾(Kengo Saito)さん
・インド古典音楽をシタールで演奏
・アフガン伝統音楽と他ワールドミュージックをルバーブで演奏
フランス、パリ市近郊在住日本人音楽家

2006年から、ヨーロッパ、香港、中国、インド等で演奏活動を行い、作曲家としても活動する
2010年:ユネスコ・パリにてアジア伝統音楽ミュージシャンの代表として少数グループを指揮し自作曲を発表。
2011年:日本東北震災のチャリティーコンサートを企画し自分のグループと共に自作曲で公演。

日本人としてのアイデンティティーを追求しながら日本民謡、童謡などをアフガニスタンの楽器ルバーブで編曲・アレンジをした祖国を感じさせるユニークな企画を作る

インスタを見ると俳優活動より音楽家としての活動の方が盛んのようです。コンサートなど開いているようです。

海外在住の日本人俳優ということで、逆輸入俳優として有名になるかもしれませんね!

スポンサーリンク

アピュ・タナカ役の俳優は誰?

アピュ・タナカ役は、フランス在住の日本人俳優アキヒロ・ニシダ(西田明宏です。

主人公のアストリッドが幼い頃から日本食料品店の店長役アピュ・タナカは、アストリッドとは顔なじみです。

  • アキヒロ・ニシダ 西田明宏 (Ahikiro Nishida)
  • フランス在住
  • 俳優、フェルデンクライス・メソッド及び新体道インストラクター
  • 俳優歴:20年以上
  • 大阪にてマイムを学び、渡仏 。パリにて、Philippe Gaulier, Monika Pagneux の学校で演劇を学び、その後、パリ第八大学にて演劇の修士号習得 (Maitrise Art du Spectacle)。近年 Vinent Rouche /Anne Cornueに道化を学ぶ
  • エージェント:Djouhra(フランス)

※年齢や家族構成など公表していません

スポンサーリンク

アストリッドと田中さん、テツオ・タナカの関係性は?

アストリッドは毎週月曜日に日本食料品店に通っていてます。

アストリッドはこの日本食料品店には子供の時から通っていて独自のルールがあります。

アストリッドのルール
「よく知っている。いつも決まった時間に、決まったものを買う」

店長のアピュ・タナカさんとは顔なじみで日本語で挨拶
アピュ・タナカ:「おはようございます。ニールセンさん」
アストリッド:「(日本語で)おはようございます」

テツオ・タナカとの出会い(シーズン2)
日本食料品店では水曜日だけアピュ・タナカさんの甥「テツオ・タナカ」が店番をしていていました。
毎週月曜にお店に通うアスリッドですが、イレギュラーで水曜日にお店に行きテツオ・タナカと出会います。
その後、アストリッドはテツオと出会ってから、毎週月曜日から毎週水曜日に変更します。

その出会いからテツオ・タナカさんはアストリッドに恋こごろを抱き始めます。
シーズン3ではアストリッドとテツオ・タナカさんの恋模様も描かれているようです。

【画像付き相関図】アストリッドとラファエル 文書係の事件録キャストはこちら>>

スポンサーリンク

日本食料店の場所は?

ドラマにでてくる日本食料品店は、実際にお店が存在するようです。

Workshop Issé
11 Rue Saint-Augustin, 75002 Paris

「Workshop Issé」はパリの日本食材店の老舗で厳選された美味しい日本酒が揃っているそうです。
Tripadviser より

アストリッドとラファエル 文書係の事件録
フランスの犯罪ミステリードラマ
制作:フランス
言語:フランス語
日本の放送:NHK総合
日時:毎週日曜日23時(夜11時)〜
※現在シーズン3が放映中

あらすじ:
パリ警視庁の警視ラファエルは、とある事件に関して犯罪資料局に資料請求したことで、局の文書係アストリッドと出会う。アストリッドは自閉症であり、対人関係に困難を抱えていたが、犯罪学の知識に基づいた推理に卓越した資質を見せたため、ラファエルは犯罪学者として捜査協力を依頼する。正反対の2人だったが、バディとして様々な事件の捜査にあたるうちに、徐々にお互いを理解し信頼し合い、無二の親友となっていく。

スポンサーリンク

まとめ

「アストリッドとラファエル 文書係の事件録」に出演する田中さん役のお二人はフランス在住の俳優さんでした。

テツオ・タナカ役の齋藤研吾さんは俳優だけでなく音楽家としても活躍しているようです。

店長役のアキヒロ・ニシダさんも俳優だけでなく、インストラクターをしているようで幅広く活躍しています。

NHKでの放送は日本語吹き替えになっていますが、お二人とも流ちょうなフランス語のようです。

最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク

『アストリッドとラファエル 』関連記事一覧

「アストリッドとラファエル」シーズン4新キャスト登場!全キャスト説明はこちら>>

『アストリッドとラファエル 』シーズン4のあらすじはこちら>>

『アストリッドとラファエル 』アストリッド役のサラ・モーテンセンのwikiプロフはこちら>>

アストリッドの少女役のシルビー・フィルーさんはなんと24歳!詳しいプロフィールはこちら>>

『アストリッドとラファエル』のラファエル・コスト役のローラ・ドベールについてはこちら

『アストリッドとラファエル 文書係の事件録』のキャストの相関図はこちら>>

『アストリッドとラファエル 』に出演の日本人俳優テツオ・タナカ役についてはこちら>>

『アストリッドとラファエル 』のニコラ・ペイン役のブノワ・ミシェル についてはこちら>>

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次