アンチヒーロー出演の神野三鈴の経歴や学歴は?結婚相手は有名ジャズピアニスト

神野三鈴の経歴や学歴や結婚相手・夫について

アンチヒーローで裁判官(瀬古成美役)の女優・神野三鈴はよく見るけど名前まで知らなかった人も多くいるかと思います。経歴や学歴、そして結婚(夫)について調べてみました。

目次

神野三鈴さんとは?

柔らかい雰囲気で透明感のある女優・神野三鈴さんは、舞台出身で数々の賞にも輝いている演技派女優です。

名前:神野三鈴(かんの みすず)
本名:小曽根三鈴(おぞねみすず)
生年月日:1966年2月25日
出身地:神奈川県鎌倉市
血液型:A型
身長:168cm
夫:ジャズピアニストの小曽根真(おぞね まこと)
兄:DJ、ナレーターの假野 剛彦(かの たけひこ)
所属事務所:オフィスゆっくり

プロフィール:
劇作家テネシー・ウィリアムズが描くガラスのような精神に共鳴し、それを演じたいという衝動で役者になる。国内外の演出家や映画監督に難役を任され、チェーホフ、テネシー・ウィリアムズ、別役実らが紡ぐ伝説的戯曲にも出演。 井上ひさし作品群にも欠かせない女優となる。 舞台で真の髄まで鍛えられたその存在感と演技によって、映像作品にも活動の場を広げる。

神野三鈴さんのSNS
Instagram
・X:神野三鈴 スタッフ【公式】

※所属事務所について
wikipediaには「イトーカンパニー」と記載はありますが、神野三鈴さんの所属は「オフィスゆっくり」です。

学歴

神野三鈴さんの学歴については公表されていません。

鎌倉出身とうことなので、東京界隈の学校を卒業されたかと思います。

スポンサーリンク

経歴

モデルから女優へ

15歳のと時に渋谷でスカウトされてモデルをしていました。

当時、周囲とうまく会話ができない時があり、その時に劇作家の柳美里と出会い
戯曲に書かれた言葉に惹かれたという

劇作家テネシー・ウィリアムズが描くガラスのような精神に共鳴し、それを演じたいという衝動で女優へ転身します。

女優デビュー作品:1991年大河ドラマ 「太平記」(NHK) – 萩 役を演じる

舞台女優として活躍

1992年(26歳)舞台『グリーン・ベンチ』で舞台デビューしてからは、舞台中心に活躍していました。

また、井上ひさし、三谷幸喜、原田眞人、ケラリーノ・サンドロヴィッチなど名だたる舞台演出家から難役を任され、欠かせない女優として活躍を広げます。

井上ひさし、三谷幸喜、原田眞人作品に多数出演し、テレビドラマにも出演し活躍の場を広げます。

女優賞など受賞


結婚を機にニューヨークへ移住されますが、日本と行き来していて俳優業も継続されています。

受賞歴
  • 2012年、三谷幸喜版『桜の園』及び『組曲虐殺』での演技により第47回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞
  • 2019年、齊藤工監督作品、「Folklore : TATAMI」by HBO Asiaでの演技によりAsian Academy Creative Awardsの日本代表 主演女優賞を受賞
  • 2020年、劇団東演『マクベス』及び『組曲虐殺』での演技により第27回読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞

2020年最優秀女優賞:神野三鈴(『組曲虐殺』『マクベス』の演技)

第27回読売演劇大賞
第27回読売演劇大賞最優秀女優賞を受賞

2016年大塚製薬「カロリーメイト」のCM

2018年日曜劇場「ブラックペアン」(TBS)藤原真琴 役

2019年“月9”ドラマ「監察医 朝顔」(フジテレビ)救急救命医役

制服を着ている職業役が合ってます!

スポンサーリンク
最新・2024年の出演番組

テレビドラマ

  • アンチヒーロー 第3話 -(2024年4月28日 – 、TBS) -裁判官・ 瀬古成美 役

映画

  • マイホームヒーロー(2024年) – 間島恵子 役
  • 不死身ラヴァーズ(2024年)

CM

  • 宝くじ 彼と彼女と10億男 episode7 「彼の母親(ナンバーズ)」篇(2024年)
アンチヒーロー・瀬古成美 役

「アンチヒーロー 」木村佳乃さんと

宝くじ 彼と彼女と10億男 episode7 「彼の母親(ナンバーズ)」篇

こういう役回り合いそう
CMとかで今後も活躍しそうですね!

結婚

1995年、阪神・淡路大震災のチャリティーコンサートで出会ったジャズピアニストの小曽根 真(おぞね まこと)さんと結婚します。

神野さんは会った瞬間から「あ、私が結婚するのはこの人なんだ」って思ったという。

結婚後、1999年にニューヨークへ移住しますが、神野さんのお母さんの介護もあり日本とニューヨークを行き来する生活を送ります。

ジャズピアニストの小曽根 真さんとは?

小曽根 真さんは神戸市出身の世界で活躍するジャズピアニストです。

小曽根 真(おぞね まこと)
生年月日:1961年3月25日
出身地:神戸市
ジャズピアニスト
2018年度紫綬褒章受章

学歴・経歴

幼少期〜高校

  • 5歳からクラッシックピアノを習う
  • ハモンドオルガンに転向して天才奏者と呼ばれる
  • 12歳:ジャズピアノを始める決意
  • 1976年(15歳)プロデビュー
  • 須磨浦学園須磨浦小学校卒業

渡米

  • 1980年:ボストンのバークリー音楽大学
  • 1983年:バークリー音楽大学のジャズ作・編曲科を首席で卒業
  • 1983年6月:ニューヨークのカーネギー・ホールでソロピアノ・リサイタルを開く
    →クインシージョーンズに見いだされる
  • CBSとレコード専属契約しアルバム『OZONE』にて全世界デビュー
  • ジャズの最前線で活躍し、2003年グラミー賞ノミネート

2018年度紫綬褒章受章

現在、「From OZONE till Dawn」と題した若手音楽家のプロジェクトにも取り組み、後進の育成と活動にも努めている。

最新:小曽根真『Trinfinity』 2024.1.24 リリース↓

神野さんと夫・小曽根さんが表紙の「わたしのねこじかん」↓

「子どもに未来のアート企画」クラウドファンディングの動画に夫婦で出演↓

すごくお似合いのご夫婦ですね!

ご自宅

山の上の一軒家にご夫婦と、猫3匹で暮らしているそうです。

おーちゃん、めいちゃん、ゆっくりちゃんの3匹の猫

グランドピアノを置いたリビング

とても素敵なお住まい!

神野三鈴さんについて調べましたが、旦那様もお住まいも柔和な神野さんにぴったりです。

アンチヒーローの裁判官役も見どころですね。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次