柴咲 コウの会社が赤字!! パチンコCM出演で落ち目と言われてしまってる?

柴咲 コウさんの会社が経営危機に瀕しているという噂があり、パチンコのCMに出演するほどの懐事情があるようです。スタジオジブリの「君たちはどう生きるか」に声優として出演し活躍していますが、柴咲さんの会社の状況はどうなのか調べてみました。

追記:女優活動だけでなく、歌手活動も積極的に活動しています!
12月6日『2023 FNS歌謡祭』に出演「月のしずく」披露

目次

柴咲 コウさんの会社『レトロワグラース』とは?

柴咲さんは、2016年『レトロワグラース』という環境に配慮したアパレル製品を企画製造販売する会社を設立しました。

『レトロワグラース』
レトロワグラースは健やかに美しく調和のとれた暮らしのために、
衣食住製品の企画・開発を行なっています。

  • レトロワグラース株式会社 (Les Trois Graces Inc.)
  • 代表取締役:柴咲 コウ
  • 設立:2016年11月18日
  • 本社:東京都港区
  • 「エンターテインメント事業」・「アパレル事業」・「セレクトショップ事業」の3部門

2020年3月に「大手芸能事務所「スターダストプロモーション」から独立し、現在の『レトロワグラース』に芸能部門「エンターテインメント事業」を加えて、自身を所属タレントとしたようです。

「姫カット」の柴咲コウさん↓

スポンサーリンク

経営不振と言われる理由は?

レトロワグラースは創業以来ずっと赤字決算!

売れ行きが悪い

「アパレル事業」・「セレクトショップ事業」部門のコマース事業では、
SDGs(持続可能な開発目標)を基礎とした製品開発をしているようで、素材などにこだわっているようですが、売れ行きが悪いようです。

赤字続きと言われていて、主に柴咲さんの女優業としての「エンターテインメント事業」が赤字補填をしているとも言われています。

「アパレル事業のほか芸能プロダクションも運営していますが、今や最も稼ぎを生み出せるのは柴咲本人の芸能活動です。会社の台所事情を考慮して、柴咲は芸能活動にまい進する選択をしたのだと思われます」

ライブドアニュース

どのくらい経営悪化しているの?

実質的な倒産状態になっている可能性もあるようで、自力での立て直しは相当困難と囁かれています。

「決算を拝見したところ、創業以来赤字が続いています。累積赤字は1億円を超えており、大株主である企業も派遣役員の数を減らし増資も引き受けていないことから、一般的には経営危機の状態にあるといえます」

Yahoo Newsより

会社の経営は、2年前にも経営危機と『女性自身』により報じられていたようです。

アパレル事業が芳しくないことで芸能活動で得た収入で穴埋めをしているとし、2020年5月には資本金を半分近くまで減額、決算では約6,800万円の赤字を計上していたようです。

また、スタッフの入れ替わりが早いようで、気の強い柴咲さんに振り回されていることも要因と思われています。

朗報・取締役に助っ人が登場?

レトロワグラースの経営不振に朗報なニュースがあったようです。

2023年5月に新しい取締役に“上場請負人”の異名を持つ人物が就任したそうです。

企業経営のプロで、エンタメにも詳しい人物のようで、柴咲さんも『今後は会社を黒字にしていく!』と前向きのようです。

「今年5月、新たな取締役にA氏が就任しました。A氏は“上場請負人”の異名を持つ人物で、複数社の社外取締役を務める企業経営のプロフェッショナルです。A氏がエンタメに詳しいということもあり、柴咲さんの会社を手伝うことになったと聞いています」

女性自身より

会社の経営は女優業とは全く別物なので、相当大変だと思いますが、無事に乗り切ってもらいたいです!

スポンサーリンク

パチンコのCM出演の裏事情

2023年4月より、柴咲コウさんが出演する『KIBUN PACHI -PACHI委員会』のテレビCMがスタートしました。
また、CMの続編は8月に放送しています。

『KIBUN PACHI -PACHI委員会』CMとは?
パチンコメーカー37社で構成される「日本遊技機工業組合(日工組)」が新規ファンを獲得しようと、パチンコの楽しさ、ワクワク感を伝えるために発足した『KIBUN PACHI -PACHI委員会』のCMです。
そのイメージキャラクターに柴咲コウさんが起用されました。

柴咲コウさんに「パチンコ」というイメージがなく、ファンからは「違和感」などの声があがっています。

《柴咲コウさんのパチンコのCM見る度、会社の経営って大変だなあって思う》
《柴咲コウって仕事ないのかな? パチンコのCM出るって女優としてはイタイと思うんだが…独立したから金回りに困ってんだろう。可哀想》

柴咲コウさんは大河ドラマ『おんな城主 直虎』で主演まで務めた女優です。「パチンコ」や公営ギャンブルのイメージとはかけ離れています。 
イメージとしては、高級ブランド化粧品などのCMが似合う女優さんだと思います。

このようなパチンコCM出演するには、やはり会社の懐事情が関係していたのではないかと推測されています。

KIBUN PACHI-PACHI委員会|バルーン篇のCMはこちら

パチンコ玉を模した銀色のバルーンに乗って、街中に笑顔を振りまく柴咲コウさん

KIBUN PACHI-PACHI委員会|バルーン篇

CMの効果はどうなのか?

柴咲コウさんをCMに起用するということで、CM効果については期待されたと思いますが、評判はイマイチだったようです。

「まるで高級ブランドのようなポスターで柴咲さんが身につけているアクセサリーはよく見るとパチンコ玉など、ツッコミどころだらけ(笑)。パチンコを打つイメージがなさすぎて、展示してあるポスターのモデルが柴咲さんだと気づいていないお客さんも多いですね。高いギャラを払ってまで起用した効果があるとは思えません

Yahoo Newsより

CM効果はまだこれからどうなるか分かりませんが、女優業はイメージ商売とも言えるので、私自身も少し違和感を感じます。

スポンサーリンク

柴咲 コウ プロフィール

柴咲 コウ(しばさき こう)
生年月日 1981年8月5日(41歳)
出身地 東京都豊島区
Les Trois Graces〈レトロワグラース〉代表取締役CEO
1998年:女優デビュー
2020年冬:北海道に移住
ジャンル 女優・歌手・実業家

素敵な女優さんなので、乗り切って欲しいです!!

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次