【画像33枚】渡辺直美はニューヨークで何しているの?購入した家はどこ?2022年最新情報をまとめてみました

2021年から活動拠点をニューヨークにしている渡辺直美さん。自宅も購入し、全編英語のポッドキャストもスタートし、本格的にニューヨークで活動しています。

現在のニューヨークでの活動、購入したという自宅の情報など最新情報をまとめました。

目次

なぜ、ニューヨークに移住したのか

渡辺直美さんは、本格移住前に短期留学や半移住生活を経て、現在の完全移住になりました。

  • 2014年:3ヶ月短期留学
  • 2019年:ニューヨークに半移住(日本とニューヨークの2拠点で1週間づつ生活)
  • 2020年:コロナ禍で一旦日本帰国
  • 2021年4月:ニューヨーク完全移住


なぜ留学&移住したのか?

2014年の留学は、当時のレギュラー「ピカルの定義」「笑っていいとも」の番組の終了という仕事の切れ目があったようです。また、『コントに120%でぶつかっていたら、消耗しちゃって。何か吸収しなきゃ。表現者として力をつけなきゃ』ということで留学行きを考えるようになった。
しかし、事務所(吉本)からは反対され悩んでいたところ、芸人の先輩の千鳥大悟さんからの言葉で決意したようです。

2014年の留学前に悩んでいた時、大悟さんに後押しされた言葉
『阿久悠さんの歌で”1回目の奇跡を奇跡って言うけど、2回奇跡が起こることをまだなんて呼ぶか誰も知らない”という歌詞があるんやけど、おまえは茨城から東京に出てきて、東京で売れたと、それは奇跡やんか。それでニューヨークに行ってアメリカで売れたら2回目の奇跡やん。そん時になったらなんていうか俺に教えてくれ』と言われ留学に行く決意をした
【渡辺直美】インタビューNY、この街を選んだ理由より 

しびれますねー
これ言われたら、決意しますよね!

また、2019年の移住は、特に積極的に移住しようとは思っていなかったようですが、
ここでも、大悟さんからの言葉で決意するに至ったようです。

2019年移住の際の大悟さんと又吉さんに言われた後押し言葉
(2018年、海外に行くつもりは考えていなかった当時)
『おまえ海外行かないのか?おれたちは海外に行くチャンスないけど、おまえにはそのチャンスあるのに、チャンスを捨てるってこと? おまえが今やってる日本の仕事、俺たちもできるからな。でもおまえが海外でやれることは俺たちにはできないからな』と言われ、自分にしかできないことやろうっと移住の準備を始めたよう
【渡辺直美】インタビューNY、この街を選んだ理由より

背中を押してくれたのは大悟さんだったんですね!

アメリカでもニューヨークを選んだ理由は、ニューヨークは世界一のエンタメの場所だと思って、ニューヨークに決めたそうです。

最終ゴールは、世界で活躍するコメディアンになりたいという目標があるようです。

Mr.ビーンのような世界的なコメディアンになりたい! 英語で世界中を笑わせたい

2022年現在のニューヨークでの活動内容とは?

渡米後、英語のハンデがあるために、日本のようにコメディ表現はできていないようですが、英語のハンデをあえて生かす活動もしているようです。

モデルとして活躍

ファッション関係の取材、撮影から、ファッションモデルとして活動している。その理由は、英語が喋らなくても自分を表現できることで、オファーが多いようです。
アディダスからハイブランドまで活躍しています。

Beyoncé (ビヨンセ)による コラボレートコレクション 「adidas x IVY PARK」モデル

2022.2月:「adidas x IVY PARK」のバレンタイングローバルコレクションにモデルとして登場

なんと、あのビヨンセからオファーがあったということです! 
ビヨンセのモノマネで人気ものになった直美さんにとって、最高のお仕事ではないでしょうか。

撮影エピソード:撮影の時に、なんとビヨンセが直美さんの楽屋に挨拶に来てくれたとか! ほんと「神」だったそうです〜

ヒューゴボスのモデル

ドイツのファッションブランド「HUGO BOSS」(ヒューゴボス)のセレブを起用したキャンペーンに、渡辺直美さんも選ばれました。

2022.2月:ドバイの砂漠保護区で「ボス(BOSS)」の新キャンペーンの発表イベントを開催 #BeYourOwnBOSSキャンペーン 

BOSSキャンペーン

2022.6 歴史的なゴルフ発祥の地であるスコットランドのセントアンドリュースで、セレブリティ・トーナメントを開催され、渡辺直美さんも招待された。

世界のセレブの一員ですね!

Kate Spadeモデル

ケイトスペードニューヨークのグローバルアンバサダーを就任し、渡辺直美の限定コレクションも発売しました。

渡辺直美の限定コレクション:カプセルコレクション(capsule collection)
渡辺直美さんと、クリエイティブディレクターのニコラ・グラスの限定コラボレーション商品

また、ニューヨークの看板広告にも直美さんのモデル写真が登場してます。
マンハッタンのミッドタウンにあるAD看板

ファッション誌インタビューやモデル

VOGUEインタビュー

ニューヨークではプラスサイズのモデルさんが多く、モデルさんとのインタビュー

他にもハイブランドのファッションショーへの招待など多数あるようです。
”ファッションアイコン”として活躍の場を広げているようですね。
背景には、欧米では痩せすぎモデルというよりリアリティのあるモデルへの傾向が高いようです。VOGUEのインタビューでもプラスサイズモデルで活躍しているモデルとのインタビューだったり、ダイバーシティーで直美さんの活躍が期待されます!

ポットキャスト全世界配信

2022.3月から全編英語のポッドキャストを配信

英語が下手なのことを武器にして、英語が喋れないこの時期しかできないと思いスタートしたそうです。

「Naomi Takes America」
週1回 20-30分 Spotifyで配信
台本無しの全編英語

ポッドキャストはSpotifyで聞くことができます →こちら 

ポッドキャストの広告がニューヨークのミッドタウンの看板に登場!

7th Avnue & 34streetの地下鉄駅
「34ストリート – Penn Station 」の交差点のビル

ゆくゆくはポッドキャストをNetflix番組にしたい〜とも言っていました

ツイッターの反応:面白い&英語学習にいいと評判いいですね。

ソニーミュージックから全世界配信コラボレーション作品

2022.7.22にソニーミュージックよりDoja Cat | ドージャ・キャット「キス・ミー・モア feat. 渡辺直美」をリリース

ドージャ・キャットが2021年6月にリリースした「Kiss Me More feat. SZA」を、SZAに代わって直美さんがラップで参加。

オリジナルの「キス・ミー・モア feat. シザ」は【第64回グラミー賞】で<最優秀ポップ・パフォーマンス(グループ)>を受賞し、全米チャートに累計32週にわたってチャートインしたほか、Spotifyでは累計再生回数12億回を突破(2022年6月時点)するなど、世界でヒットを記録した。

今回のリミックスは2021年6月発売のドージャのアルバム『プラネット・ハー』のリリース1周年記念(国内盤は2022年1月発売)として制作。シザに代わり渡辺が参加し、ラップも披露している。

https://www.billboard-japan.com/d_news/detail/114608/2 より

ツイッターでも「歌声いい」と評判になってます。

大手アメリカの大手エージェント「ICMパートナーズ」と契約

アメリカ大手エージェント「ICMパートナーズ」と契約したようです。

ICMパートナーズとのエージェント契約は渡辺直美さんにとって、米国でさらなる活躍が期待できそうです。

結論から言えば渡辺は米国において成功を収める公算が大きい。根拠のひとつは、渡辺がマネジメント契約を結んだ「ICMパートナーズ」が、米国で“4大エージェント”と称される老舗大手エージェントであることだ。映画やテレビのブッキング力に定評があり、“ゴリ押し”も利くと米エンタメ界で一目置かれている。渡辺が尊敬してやまない歌手のビヨンセ(39)のほか、ジョディ・フォスター(58)、ハル・ベリー(54)、サミュエル・L・ジャクソン(72)といったアカデミー賞の常連俳優たちが契約している。

tps://www.nikkan-gendai.com/articles/view/geino/286114 

日本でよく言われる「所属タレント」ではなく、「クライアント」という呼び方が使われる。つまり、タレントは事務所に帰属する存在ではなく、あくまでも独立した存在で、さらに言えば、出演作品や方向性など、仕事における様々な決定事項に関して、あくまでもタレント側に主導権があることを意味する。
https://realsound.jp/movie/2017/12/post-137525.html

アメリカ大手エージェンシーと契約できたなんてすごい話ですよ!

ニューヨークにあるInstagram社にNAOMI WANATABEコーナーがあるようです!(さすがっ)

さすが、日本のインスタ女王!

2019年にニューヨークで購入した家はどこにあるの? いくらで購入したの?

2019年にニューヨーク移住にともない、家を購入したそうです。
購入した物件情報はちょこちょこと直美さんからのコメントがあるので、場所や金額の予想をしてみました。

物件推測情報
・2LDKで広め
・築100年
・リノベーション中
・ニューヨーク中心部のマンハッタンではない
・ファミリー層が住むところ治安もいいし穏やかなところ
・マンハッタンから車で20-30分程度の場所
・東京でいうと横浜くらい
・ものすごい高い

情報元:
2021.5月 TBS系『ニンゲン観察バラエティ モニタリング』より
2020.9.1月 テレビ東京系『あちこちオードリー~春日の店あいてますよ?~』より
2020年8月 フジテレビ『華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』
より

華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』より 購入した物件(リノベーション前)
華丸大吉&千鳥のテッパンいただきます!』より リノベーション後のCGイメージ

アート感すごい!

まず場所ですが、ニューヨーク(マンハッタン付近エリア)は、大きく4つのエリアに分かれます。
マンハッタンではないということなので、ブルックリンエリアが濃厚です。

場所予想
ブルックリンのウィリアムズバーグ(Williamsburg)ダンボ(Dumbo)
マンハッタン中心部からちょうど車で20分くらいの場所
※ウィリアムズバーグは2014年の短期留学の時に住んでいた場所

物件予想
2ベットルーム(2BR)、築100年くらいのアパートメント
築100年と聞くと、すごい古っって思ういますが、ニューヨークではよくある物件
Pre-war(戦前)といってPre-war apartmentとかいいますが、ジョンレノンが住んでいた有名なダコタアパートも築100年以上なので、とてもモダンな物件なのではないかと想像します。

金額予想
2-3億円くらい
世界で最も高いのニューヨークで、ブルックリンとはいえウィリアムズバーグやダンボ地区は、とても人気な地区なのでアパートメント価格は相当高騰している。

※通称「億万長者通り(Billionaires Row)」にある「432パークアベニュー(432 Park Avenue)」の1億6900万ドル(約186億7700万円)https://www.businessinsider.jp/post-239191

候補① ウィリアムズバーグ(Williamsburg) エリア

場所:ブルックリン ウィリアムズバーグ付近
※直美さんは2014年の留学の時にウィリアムズバーグに住んでいた

 The Gretsch 60 Broadway, Brooklyn, NY 11249
1916年建築
ドアマン付き
12階建て

例:
7階の2ベットルームの場合
2ベットルーム・2バスルーム・1249スクエアフィート(約110㎡)
値段:$1,595,000 約2.1億円くらい


COMPASSより ※参考写真:間取り、部屋の写真は別タイプになると思います

築100年くらいで、天井の感じや、床フローリングがなんとなく似ているような気がします

候補② ダンボ(Dumbo)エリア

場所:ブルックリン ダンボ エリア

70 Washington Street Brooklyn, NY 11201
1916年建築
ドアマン付き
13階建て

例:6階の2ベットルームの場合
2ベットルーム・1.5バスルーム・1342スクエアフィート(約124㎡)
値段:$1,950,000 約2.1億円くらい

COMPASSより ※参考写真:間取り、部屋の写真は別タイプになると思います

2物件まで絞りました。他に情報があれば再度調べますが、今のところは近いのではないかと思います。

ウィリアムズバーグの物件と同じく、築100年くらいで、天井の感じが似ている。
私の予想ではなんとなく、こちらのダンボ地区の方かな〜と思います。

いずれにしても、お高い物件です。リノベーションがまだまだ終わらないようで、いつになったら新居に引っ越せるのでしょうかね。 またその際はYoutubeでお部屋から生配信すると思うので、新しい情報が入り次第、ご案内します。

2022年現在住んでいる家はどこ?

購入した家は、リノベーション中とうことで現在は賃貸に住んでいる。

以前住んでいたオーナーから格安で借りているそうです。

200畳くらいのリビングにグランドピアノ、2階スペースもあるゴージャスなところ。
場所はマンハッタンのダウンタウンということです。
おそらく、SOHOではないかと予想します。

見るからに広そうなリビング、奥行きどんだけって感じ!

渡辺直美がニューヨークでよく出没する場所とは?

ソーホー(SOHO)が好きと公言しているほど、インスタにはSOHOの写真が多いです。
写真や動画からレストランや洋服屋さんを調べました。

SOHOエリア

SOHOにあるフレンチ「BALTHAZAR」

SOHOにある洋服ショップnanushka   NYでお気に入りの洋服屋さんのようです。

SOHOにあるショップTHE WEBSTER

SOHOのストリート

SOHOにあるシーフードレストランthe boil
すごくよくいく海鮮レストランということです。
シュリンプとガーリックバターをいつも頼むそう。ケイジャンソースを付けるチキンもおすすめだそう

私もニューヨークでSOHOが大好き

ブルックリン

ブルックリンのクラウンハイツ(Crown Heightsにあるバー:Super Power
(当時直美さんが住んでいたウィリアムズバーグからもまあまあ近い)

2014年の留学の時にデートで来たバーということです。でも2度目のデータはすっぽかされたそうです〜

ブルックリンのダンボエリアにあるメリーゴーランド:ジェーンズ・カルーセル(Jane’s Carousel)
ガラスの四角い建物にすっぽりと収まった、美しい年代ものの回転木馬
チケット料金:2ドル(所有時間2-3分)

Japan Village : サンライズマーケット

ブルックリンにあるジャパンビレッジ、その中のサンライズマーケットにはよく行くそうです。
ジャパンビレッジには、日本のスーパーマーケットや、ラーメン、寿司、日本レストランがあるそうで、直美さん曰く、「サンライズマーケットはmy boyfriend」というくらい好きみたいです。

Naomi Takes America のエピソード24でJapan Villageでレポートしています!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる